ダイエット|スポーツ外傷・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・膝の痛み・肉離れ・むちうち・交通事故治療・美容鍼灸、など大阪府松原市の「2丁目の整骨院」へご相談ください。

ケガ・身体の痛み・スポーツ外傷・交通事故治療なら大阪府松原市の2丁目の整骨院

予約優先制

0722847550

FACEBOOK

           

【受付時間】 月~金:9:00~21:00
「河内松原」駅より徒歩3分

ブログ

ダイエットをする前に!ぜひ考え方を改めてみましょう!!

2019年03月31日


みなさん、こんにちは!

2丁目の整骨院 海野です🤗

 

気候が徐々に暖かくなり、そろそろ鈍った体を動かしたくなる頃でしょう。

しかも、この冬の間で食べるけど運動をサボってしまい、お腹周りや体重が気になってる方も多いと思います!

そこで、今回はダイエットについて書いていこうと思います。

 

ダイエット関連

自宅で簡単トレーニング方法紹介

→https://www.2choseko.com/2019/04/22/3005/

食事制限のやり方→https://www.2choseko.com/2019/05/30/3063/

 

 

〜ダイエットをする前に〜

なんとなく太ってきたから痩せたい』『気になる部分があるから細くしたい』『腰や膝(ひざ)が痛いから痩せて筋肉つけよう』などなど、様々な理由がきっかけで始める方が多いでしょう。

ダイエットをする上で、消費カロリーと摂取カロリーは必ず耳にする言葉だと思います。

消費カロリー > 摂取カロリーで痩せていきます。

 

〜方法〜

皆さんがまず行うのが食事制限でのダイエットです。

食事の量を調整または内容をヘルシーなものに変える事で、摂取カロリーを抑えようとします。

もう一つは運動によるダイエットです。

筋肉を動かして消費カロリーを上げます。そして、筋肉がつく事で運動していない時でも消費しやすくなります。

もしくは、食事と運動の両方を行うやり方です。

 

〜良いところ、悪いところ〜

それぞれには良いところ、悪いところがあります。

 

・食事制限

良いところ→手軽にすぐ実践出来る、料理の仕方など豊富なため飽きにくい、すぐに効果が現れる、食費が浮く!

 

悪いところ→必要な栄養もカットしてしまうのである時期から効果が出にくくなる、筋肉を痩せやすくする為リバウンドしやすい、食事を減らすのが大変ストレスになる、だんだん飽きてくる

 

・運動

良いところ→テレビを見ながらなど何かやりながら出来る、筋肉がつくので体を支えれるようになり疲れにくくなる、シルエットが良くなる

 

悪いところ→運動の時間を作らないといけない、始めるまで時間がかかったり費用がかかる、飽きやすい

 

・食事と運動

良いところ→無理する必要があまりなくストレスも少ない、上記2つの方法より効率的に出来る

 

悪いところ→とくになし

 

一番よい方法は、食事と運動の両方行うのがいいでしょう。

理由として、続けられる確率がとても高いなのと体への負担が少ないからです。

どちらか一方だと、ストレスを感じ早くに飽きてしまう事が多く長続きしません。

そして、食事制限だけだと筋肉が痩せて支える力が弱まり、腰痛などの原因にも繋がります。

なので、少しでも継続出来るようにストレスを感じさせない方法がいいでしょう。

食事→普段より少し少なめに食べる。頑張って制限しないように!

運動→アウターマッスルという表面の筋肉を鍛え、代謝を上げましょう。

おススメ:腕立て伏せ、腹筋、背筋、スクワットの4種目。

やり方は次のブログで紹介しますね!!

腰痛がある方は少しキツイトレーニングになるので、そんな方にはこれがオススメ!

EMS(電気刺激で筋肉に作用し、トレーニングの補助を行う機器。寝たままで出来るので楽です!!)

 

〜まとめ〜

テレビや雑誌などで様々な情報が飛び交っています。良いと言っていたから自分に合うのかというと、そうでない場合もあります。

自分の状態にあった正しい情報を実践する事で効果のあるものが出来ます。

とくに運動のやり方は、意外と難しいものがあります。

腕立て伏せや腹筋、スクワットなどのトレー二ングを同じ10回をやっても効果が変わる事が良くありますので、ご相談ください!

 

私たちはただ痛みだけを取り除くだけでなく、痛みの出にくい体作りも目指しています。

トレー二ングのやり方などもお伝え出来ることが多いと思うので、ぜひご相談下さい!

次回は、先ほどトレーニング項目として挙げ4種目のやり方を説明したいと思います!

正しく入力してください

正しく入力してください

ページトップへ