苦手な食べ物がビタミンいっぱい…さて、どうする?!|スポーツ外傷・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・膝の痛み・肉離れ・むちうち・交通事故治療・美容鍼灸、など大阪府松原市の「2丁目の整骨院」へご相談ください。

ケガ・身体の痛み・スポーツ外傷・交通事故治療なら大阪府松原市の2丁目の整骨院

予約優先制

0722847550

FACEBOOK

【受付時間】 月~金:8:30~20:30
「河内松原」駅より徒歩3分

ブログ

苦手な食べ物がビタミンいっぱい…さて、どうする?!

2017年02月09日

こんばんは!!
今日の担当は寺かなです(o・ω-人)

 
今回は前回話したいビタミン
1つ1つの働きや効果を詳しく
書きたいと思います☆。.:*・゜

 

 

 

本日はビタミンK!!!

 
ビタミンKは!!!
ビタミンKは油脂に溶ける脂溶性
ビタミンのひとつです…♪*゚
私たちの体では食品から摂取する
ビタミンKと、体内の腸内細菌や
組織でつくられたビタミンKとの
両方を利用しています!!

 

 

 

 

 

ビタミンKは、出血した時に血液を
固めて止血する因子を活性化し
骨の健康維持にも不可欠で、骨に
あるタンパク質を活性化し、骨の形成
をうながすことも知られています!!
このため、ビタミンKは骨粗鬆症の
治療薬としても使われています…
さらに!!!
動脈血管の健康にも役立って(*ˊ˘ˋ*)。♪:*°

 

 
ビタミンKを豊富に含む食品は…
ビタミンKは納豆に非常に多く
その他に、こまつ菜やほうれん草
などの緑黄色野菜にも多く含まれて
いますヽ(。・ω・。)ノ

 

 

 
ビタミンKは腸内細菌によっても
作られます!!また色々な緑黄色野菜
に多く含まれるため、通常の場合は
不足する心配はほとんどありません…

 

 

 

ただし…!!!
抗生剤を長期間飲み続けている人は、
体内の腸内細菌からの供給が不十分
になるため不足する場合があります↓↓

 

 

 

 

 

 

一方、ビタミンKは油溶性ビタミン
の1つですが、通常の食生活では過剰症
の報告はされていません(๑ ́ᄇ`๑)

 

 

 

 

でも納豆って苦手な方や、野菜を
毎日同じ量取るって大変!!!

 

 

そんな時サプリメントがオススメ

 

 

ビタミンもそれぞれ働きやすい
量やバランスがあるんです…♪*゚
全て取るって難しいですよね
どんな細い事も2丁目ならお答え
出来ます☆。.:*・゜
なんでも聞いて下さいね(๑ ˊ͈ ᐞ ˋ͈ )ƅ̋

 

 

 

 

最後まで読んで頂いてありがとう
ございました(((o(*゚▽゚*)o)))
以上寺かなでした!!!

ページトップへ