ケガ・身体の痛み・スポーツ外傷・交通事故治療なら大阪府松原市の2丁目の整骨院

予約優先制

0722847550

FACEBOOK

           

【受付時間】 月~金:9:00~21:00
「河内松原」駅より徒歩3分

ブログ

手がピリピリして動かしにくい😢

2019年10月08日

デスクワークをしていたら手に痺れが…

家事をしている時に手にピリピリした感じが…

そんなこと皆様ありませんか?

 

手の痺れといっても様々な要因があります!

首回りの原因や手自体に原因がある場合などなど…

 

首回りの原因には??

頸椎症、椎間板ヘルニア、ストレートネック、胸郭出口症候群などに良くみられます💦

 

頸椎症

加齢などによって椎間板や頚椎が少しずつ変形し、柔軟性が悪くなるなります。骨と骨の間のクッションが弱くなり脊柱管の中に含まれている脊髄や神経根が次第に圧迫されるようになってきます。

 

椎間板ヘルニア

椎間板がなんらかの理由で飛び出ることを椎間板ヘルニアといいその先にある神経を圧迫・損傷させてしまうものです。。

 

ストレートネック

頸椎の角度は本来30〜40度の湾曲があります。長時間姿勢のが悪くなっていたり、頚椎の疲労などで湾曲が真っ直ぐになってしまう状態のことです。。

 

胸郭出口症候群

手まで伸びる神経は首から鎖骨のあたりを通っています!

この鎖骨あたりで筋肉や骨が神経を圧迫すると痺れなど出ます。

 

聞いたことある症状やあまり聞かない症状もあると思います。

これらは首のゆがみから起きたり、筋肉が硬くなり神経を圧迫することで手に痺れが出てきたりします。

 

次回、この首周りの原因を詳しく書いて行こうと思います!!

 

手や腕自体の原因には?

手根管症候群や肘部管症候群などがみられます😓

 

手根管症候群

妊娠・出産期や更年期の女性が多く見られやすいです!!

そのほかでは骨折などのケガ、仕事やスポーツでの手の使いすぎ、透析をしている人などに生じます。

 

肘部菅症候群

肉体労働者や肘の外傷による変形性関節症を起こしやすい中年以降の男性に多く見られやすいです!!

変形性関節症で骨棘が出来たり、ガングリオンで肘部管内の容積を減らし、神経を圧迫してしまいます…

 

手や腕自体の原因はあまり聞き慣れない言葉ばかりでしょう…

指まで行く神経に何らかの障害が起きて発生します💦

 

その他には…

糖尿病神経炎などでもみられます。

 

このように手の痺れにも色んな原因があります!!

 

この症状を放置しておくと痺れ感が残ったり手が動かしにくいままになってしまいます😵

手の痺れで気になる方は2丁目の整骨院までお電話お待ちしております!!!

ご相談などお問い合わせもお待ちしております😊

 

正しく入力してください

正しく入力してください

ページトップへ