いやー、花粉症の時期ですね…|スポーツ外傷・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・膝の痛み・肉離れ・むちうち・交通事故治療・美容鍼灸、など大阪府松原市の「2丁目の整骨院」へご相談ください。

ケガ・身体の痛み・スポーツ外傷・交通事故治療なら大阪府松原市の2丁目の整骨院

予約優先制

0722847550

FACEBOOK

【受付時間】 月~金:8:30~20:30
「河内松原」駅より徒歩3分

ブログ

花粉症の時期ですね…

2017年02月24日

本日担当の宮川です!!

 

いやー、題名の通り花粉症の時期がやってきましたね…

 

花粉症の方は大分辛い時期に入ります

 

僕も今鼻水と咳に悩まされてます。

 

早く終わらないかなー。。。

 

 

さてさて今日はテニス肘について書いていこうと思います!

 

テニス肘は

正式には『上腕骨外側上顆炎』と言います。

 

原因として…

中年以降のテニス愛好家に生じやすいのでテニス肘と呼ばれています。

 

テニスに関わらずスマホやパソコンなど、肘を使う動作を繰り返し行い、肘に負担が蓄積されることで、誰にでも起こりうるものなのです!!!!

 

「使い過ぎ」「使い方が悪い」などの問題が原因で、負担の積み重ねが症状を引き起こしてしまいます。。

 

 

症状は?

物をつかんで持ち上げる動作やタオルをしぼる動作で肘の外側から前腕にかけて痛みが出現します。

 

多くの場合、安静時の痛みはありません。

 

 

治療法と予防は次回書いていきますね(^ω^)

 

 

ではでは、

今回はこれにて!

ありがとうございました( ^ω^ )

ページトップへ