扁平足のセルフケア|スポーツ外傷・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・膝の痛み・肉離れ・むちうち・交通事故治療・美容鍼灸、など大阪府松原市の「2丁目の整骨院」へご相談ください。

ケガ・身体の痛み・スポーツ外傷・交通事故治療なら大阪府松原市の2丁目の整骨院

予約優先制

0722847550

FACEBOOK

【受付時間】 月~金:8:30~20:30
「河内松原」駅より徒歩3分

ブログ

扁平足のセルフケア

2016年04月11日

前回のお話は足の裏についてでした!

まだ見ていない方はこちらから ↓

歩く時 コレ大事!!

 

筋肉に負担がかかり疲れてくると、

アーチが崩れてきます❗

まず、ふくらはぎのストレッチを行います。

これは足の裏の筋肉が踵(かかと)についているため

足の裏だけ緩めてもふくらはぎの筋肉が硬ければ効果が得られにくいからです😥

そして足の裏のストレッチ!

やり方としては…

ふくらはぎ

image

 

膝を伸ばしつま先より土踏まずの方を持って足首を曲げます!

つま先を持つとふくらはぎは伸ばしにくくなります。

 

次に座ってもらい、片足を立てて体を前に倒していきます!

image

 

 

 

これはふくらはぎの深い筋肉を狙って行います!

 

 

次に足の裏!

 

image

 

 

 

つま先を持って曲げます!

これをお風呂上がりには必ず行うようにし、できる時はいつでも何回でもしてください!!

時間は1つのストレッチに30秒かけます。

ただし運動前は10秒くらいにして長くやらないように!

分からないことがあればどんどん聞いてください☺✨

海野 心矢

正しく入力してください

正しく入力してください

ページトップへ