歩く時 コレ大事!!|スポーツ外傷・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・膝の痛み・肉離れ・むちうち・交通事故治療・美容鍼灸、など大阪府松原市の「2丁目の整骨院」へご相談ください。

ケガ・身体の痛み・スポーツ外傷・交通事故治療なら大阪府松原市の2丁目の整骨院

予約優先制

0722847550

FACEBOOK

【受付時間】 月~金:8:30~20:30
「河内松原」駅より徒歩3分

ブログ

歩く時 コレ大事!!

2016年04月01日

これまでは歩く時 足・腕の使い方を説明して

きました!

今回は足のなかでも足の裏に注目していきたいと思います!

足の裏には

縦アーチ     と     横アーチ

と呼ばれる荷重を分散させる機能があります!

 

image

 

 

image

 

 

image

この機能が失われた場合どうなるか…

いわゆる扁平足(へんぺいそく)と呼ばれる

アーチの状態が崩れベタ足になります。

この状態になると色々な問題を引き起こします。

・夜中足がつる

・足が疲れやすい

・足の裏の痛み(足底筋膜炎)

などなど…

たかが足の裏ですが放置しておくとえらいことに…!?

足に何かしらの症状、違和感等がある場合は

このアーチが崩れている可能性がありますの

で、気になる方はご相談ください!

歩く方だけではございませんよ!!

スポーツをしている人はもちろん、運動始め

られて間もない人にも多く見られます😢

次回、セルフケアの仕方を載せたいと思いま

す!

乞うご期待!?笑

 

セルフケアについて、更新しました!

扁平足のセルフケア

海野 心矢

正しく入力してください

正しく入力してください

ページトップへ