手首が痛い...これは!?|スポーツ外傷・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・膝の痛み・肉離れ・むちうち・交通事故治療・美容鍼灸、など大阪府松原市の「2丁目の整骨院」へご相談ください。

ケガ・身体の痛み・スポーツ外傷・交通事故治療なら大阪府松原市の2丁目の整骨院

予約優先制

0722847550

FACEBOOK

【受付時間】 月~金:8:30~20:30
「河内松原」駅より徒歩3分

ブログ

手首が痛い…これは!?

2016年10月20日

最近自分が担当させてもらっている患者様に腱鞘炎が多いので

解説していこうと思います。

筋肉は腱になり骨に付着します。

この時腱の周りには腱鞘と呼ばれる腱の動きをスムーズにしたり浮き上がらないように止める役割を持つ組織があります。

使い方を間違えたり、過度な負荷をかけていくと炎症を起こし痛みが出現します。

 

手首の親指側や手の甲側が痛み、腫れていたらこの可能性が高いです。

手の使用頻度が多い労働者に多発し、治癒するには長い時間を要します。

 

ではならないようにするには…

後半に続く!笑

 

海野 心矢

 

 

 

ページトップへ