ヘ…ヘルニアだと…!?|スポーツ外傷・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・膝の痛み・肉離れ・むちうち・交通事故治療・美容鍼灸、など大阪府松原市の「2丁目の整骨院」へご相談ください。

ケガ・身体の痛み・スポーツ外傷・交通事故治療なら大阪府松原市の2丁目の整骨院

予約優先制

0722847550

FACEBOOK

【受付時間】 月~金:8:30~20:30
「河内松原」駅より徒歩3分

ブログ

ヘ…ヘルニアだと…!?

2017年10月20日

 

どもども!

今日は遅れずにブログを書いていきます、宮川です…笑

さて、今週ブログまわってくるん早いなーって思ってたら

月曜日にもブログをあげてましたね!!笑

自業自得でした。。。笑

 

今回は頚椎ヘルニアの続きを書いていきましょう!

 

予防と治療

 

緩和のため、悪化させないために、普段の生活のなかで気をつけたいことがあります。

① 首の後屈(上を見上げる動作)と側屈(首を横に倒す動作)

② 首を動かす時に、連動して体を動かさず、首だけを単独で動かす行為

③ 手を使った作業時に、腕を伸ばして自分の位置より遠くで作業をする行為

この3つは気をつける動作や、してはいけない事、やってはいけない事の分類にはいります!

椎間板に過度の負担をかけないためには常に正しい姿勢を保つことが大事です!!!

理想的な姿勢は、背筋をしっかり伸ばし、あごを引いた状態でいること。

座っているときも動いているときも、背筋が変に曲がらないよう注意しましょう!

 

枕選びも重要なポイントの一つになります!

枕は寝る姿勢を決めるとても大切な道具ですので、頚椎に負担のかからない、柔らかくて適度な高さの枕を選ぶようにしましょう。

動きや姿勢に注意して、首にやさしい生活を心がけてください。

痛みが強い時期には首の安静保持を心掛け、頸椎カラーという固定する装具を用いることもあります。

 

マッサージやストレッチなどで痛みやしびれを緩和する効果が見込まれます!

家でもストレッチしてケアをする事は大事です。

 

ではでは、

今回はこれくらいにて!

ありがとうございます( ^ω^ )

ページトップへ