冷え性なんとかしたい!|スポーツ外傷・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・膝の痛み・肉離れ・むちうち・交通事故治療・美容鍼灸、など大阪府松原市の「2丁目の整骨院」へご相談ください。

ケガ・身体の痛み・スポーツ外傷・交通事故治療なら大阪府松原市の2丁目の整骨院

予約優先制

0722847550

FACEBOOK

【受付時間】 月~金:8:30~20:30
「河内松原」駅より徒歩3分

ブログ

冷え性なんとかしたい!

2017年09月08日

自分は火曜日担当なのですが、

すっかり忘れててだいぶ遅れてしまいました。挽回のためにもより頑張って

お伝え出来たらなと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

前回、スポーツでの寒さによる障害を

お伝えしました。

寒さつながりとして、今回は冷え性について

考えていきたいと思います。

冷え性は女性の約80%が悩んでいて、男性も少なからずいるようです。

意外と男性も気になってるという事にビックリしてます!!

 

そもそも、人間の構造から考えていきたいと思います。

人の体温は気温が変わっても発汗したり、

血流量を変化させることで一定に保つ事が出来る動物です。

寒さを感じると、脳は体温を一定にしようと

自律神経に命令して血管を収縮させ血流が良くならないようにし、皮膚表面の温度を低く保ち、熱が外に出ないようにします。

逆に暑さを感じると、血管を拡大し血流を良くして熱を外に出そうとします。

 

では、なにが原因で起こるのか。

❶自律神経の乱れ

❷皮膚感覚の乱れ

❸血液循環の悪化

❹筋肉量の減少

❺女性ホルモンの乱れ

などが挙げられます。

 

最初でも述べた栄養の面から考えると、

❸に関しては、ビタミンB群が有効となります。

それは、熱エネルギーを作るのに代謝が必要なため。

さらにビタミンAやCなど他のビタミンも

摂ることで相乗効果が期待できます。

2丁目の整骨院はこういった方にも対応できるように、

サプリメントを置いています。

気になった方はご相談ください!!

 

次回他の項目に関しても触れていきたいと思います!

 

松原市 上田 2丁目の整骨院  スタッフ

海野 心矢

ページトップへ