夏バテ対策!|スポーツ外傷・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・膝の痛み・肉離れ・むちうち・交通事故治療・美容鍼灸、など大阪府松原市の「2丁目の整骨院」へご相談ください。

ケガ・身体の痛み・スポーツ外傷・交通事故治療なら大阪府松原市の2丁目の整骨院

予約優先制

0722847550

FACEBOOK

【受付時間】 月~金:8:30~20:30
「河内松原」駅より徒歩3分

ブログ

夏バテ対策!

2017年08月02日

どうも( ´∀`)

 

フナコシです^^

 

なんかタッチキーの調子が悪くて難儀してます( ´∀`)

 

 

 

 

本日のテーマは夏バテ!

夏になると食欲が落ちてしまう。

特に女性の方に多いかもしれませんね。

私も暑い季節になると、水分ばかり摂ってしまって、食欲は減退。

するとだんだん体がしんどくなって来て、最終的には寝込んでしまったりっていう経験が一度や二度ではありません。

夏バテなのかな?と思っても夏バテは何が原因でどんな症状が主に当てはまるのかも細かくは知らなかったので、今回は、夏バテに関する情報をお伝えしたいと思います。

今年の夏に向けて、夏バテ知らずの夏を送りましょう!!

 

「夏バテ」とは、「夏の体の不調全般のこと」なので、この原因については一つだけということはありません。

夏の暑さから食欲がなくなったり、食事の偏りが出たり、夏は暑さから体内から大量の水分も失います。

水分補給にと、ジュースばかりや、冷たいものばかりを飲んでしまうと、胃液が薄まり、消化機能が弱ってしまい食欲がさらに落ちてしまう。

夜になっても暑さから寝苦しさが続いて睡眠不足になってしまったり。といった負の連鎖のような「夏バテスパイラル」に陥ってしまうのです。

 

 

 

夏バテになりやすい生活習慣!

□インスタントフードばかり食べている。
□スナック菓子などを頻繁に食べる。
□食事を朝・昼・晩の三食きちんと食べていない。
□食事の時は、揚げ物ばかりを好んで食べる。
□野菜はほとんど食べない。
□ジュースや炭酸飲料ばかり飲む。
□アルコールをたくさん飲む。
□冷房が効いた場所にいることが多い。
□入浴はシャワーだけで済ますことが多い。
□睡眠時間が少ない。
□規則正しい生活を送れていない。
□運動はほとんどしない。

 

 

おー。耳が痛い(°_°)

 

 

 

みなさんも夏バテに気をつけてお過ごしくださいね( ´∀`)

 

 

ページトップへ