日焼け止めの+表記ってな~に(´・・`)|スポーツ外傷・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・膝の痛み・肉離れ・むちうち・交通事故治療・美容鍼灸、など大阪府松原市の「2丁目の整骨院」へご相談ください。

ケガ・身体の痛み・スポーツ外傷・交通事故治療なら大阪府松原市の2丁目の整骨院

予約優先制

0722847550

FACEBOOK

【受付時間】 月~金:8:30~20:30
「河内松原」駅より徒歩3分

ブログ

日焼け止めの+表記ってな~に(´・・`)

2017年07月20日

こんにちは(^^♪
今日の担当は寺かなです☆。.:*・゜

 

 

さて!!今回も先週した日焼け止め
の続きを書きたいと思いますヽ(。・ω・。)ノ

 

 

今回は日焼け止めの表記でよく
見られるPAについです…♪*゚

 

 

そもそもPAとは…

 

PAは、プロテクショングレイドオブUVAの略主
に紫外線A波の防止効果を表す目安の
数値ですヽ(。・ω・。)ノ
+の多さがUVAに対する効果の高さを
示します!!!
++++、+++、++、+の4段階
があり表記設定があります…

 

 

 

 

++++→極めて高い効果がある
+++→非常に効果がある
++→かなり効果がある
+→効果がある

 

UVAで特に気にして欲しいのは…
春・夏以外でも「降り注いでいる」
ということです( ´・ω・`)

 

+が多いほど紫外線をカットして
くれますが…+++で日常の紫外線
++++でレジャー向けなので
使い分けが大切ですね☆。.:*・゜

 

 

やはり…

 

 

それも肌にストレスで荒れそう
でも最近はメイクの上からシューッと
吹き付けるタイプの日焼け止めも多く
販売されているので、寺かなはこれを
おすすめします«٩(*´ ꒳ `*)۶»

 

ちなみにメイクをする前に前に紹介
したオーソクリームを塗ると肌荒れ
乾燥、直接肌のダメージが減るので
おすすめです!!!

 

 

 

さて…今回は知ってるよーで知らない
日焼け止めのPA表記でした(๑ ́ᄇ`๑)

 

 

 

最後まで読んで頂いてありがとう
ございました(((o(*゚▽゚*)o)))
以上寺かなでした!!!

ページトップへ