日焼け止め|スポーツ外傷・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・膝の痛み・肉離れ・むちうち・交通事故治療・美容鍼灸、など大阪府松原市の「2丁目の整骨院」へご相談ください。

ケガ・身体の痛み・スポーツ外傷・交通事故治療なら大阪府松原市の2丁目の整骨院

予約優先制

0722847550

FACEBOOK

【受付時間】 月~金:8:30~20:30
「河内松原」駅より徒歩3分

ブログ

日焼け止め…焼けないためだけじゃないんですヽ(。・ω・。)ノ

2017年07月06日

こんばんは!!
今日の担当は寺かなです…♪*゚

 

7月に入り日差しも強くなって
来ましたね( ´・ω・`)
皆さんはちゃんと日焼け止めを
お使いですか??

 

 

寺かな毎日出勤前に塗って日焼け
を今の所頑張って防止してますw

 

 

しかし…

 

皆さんは日焼け止めは何故塗らない
とならないか…焼けるだけでは
ありません!!!日焼け以外に紫外線
がおよぼす影響を紹介します…

 

 

 

まず紫外線は3つに分類されます!!

 

①UVA

紫外線A波(UVA)は肌の奥深く真皮まで
届き、肌内部に活性酸素を作りだします
すると、DNAを傷つけたり、コラーゲンや
エラスチンも破壊し、シワやたるみなどの
肌老化を招きます(´๑•_•๑)

窓ガラスや雲も突き抜けるため、

曇りの日や室内でも注意が必要です!!

 

②UVB

紫外線B波(UVB)は肌表面が赤くなる炎症
を引き起こします。肌表面に発生した
活性酸素は、紫外線を浴びなくても過剰な
メラニン色素を作り、やがて色素沈着と
なりシミやそばかすの原因になります↓↓

 

 

③UVC

B波(UVB)より有害な紫外線で、
通常はオゾン層によって吸収され地上
まで届くことがなかったのですが…
近年のオゾン層破壊によって地上まで
届くのではと皮膚病などの原因になる
と心配されています(´・・`)

 

今販売されている日焼け止めは①と②
にしかカットされません(´;ω;`)

 

 

このように日焼け止めをする事で
黒くなるだけではなくシミやそばかす
シワやたるみなどに繋がりまし(・д・。)
まだ夏本番じゃないし!!!
日照りも強くないからと言っていては
ダメですよ(。´•ㅅ•。)↯↯

 

 

 

お出かけの際は必ず塗り、小まめに
塗り直しをして帰ってからはしっかり
洗い流しましょう☆。.:*・゜

 

 

最後まで読んで頂いてありがとう
ございました(((o(*゚▽゚*)o)))
以上寺かなでした!!!

 

ページトップへ