スポーツ外傷でも2丁目の整骨院に|スポーツ外傷・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・膝の痛み・肉離れ・むちうち・交通事故治療・美容鍼灸、など大阪府松原市の「2丁目の整骨院」へご相談ください。

ケガ・身体の痛み・スポーツ外傷・交通事故治療なら大阪府松原市の2丁目の整骨院

予約優先制

0722847550

FACEBOOK

【受付時間】 月~金:8:30~20:30
「河内松原」駅より徒歩3分

ブログ

スポーツ外傷でも2丁目の整骨院に

2017年06月06日

前回は野球肘で1番多い内側の事について説明しました。

 

今回は後方の痛みについてお話ししたいと思います。

肘頭(曲げた時に飛び出てる骨)と上腕骨肘頭窩(肘頭が肘を伸ばした時に入り込む腕の溝)

間でのインピンジメントの結果、

成長期→肘頭部骨端軟骨の成長障害

成人→肘頭の疲労骨折や上腕三頭筋の炎症

が発生します。

野球やソフトボールなど、球技をやってる方で肘が痛かったらすぐご相談ください!

松原市 2丁目の整骨院 スタッフ

海野 心矢

 

 

ページトップへ