スポーツ外傷も2丁目の整骨院に|スポーツ外傷・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・膝の痛み・肉離れ・むちうち・交通事故治療・美容鍼灸、など大阪府松原市の「2丁目の整骨院」へご相談ください。

ケガ・身体の痛み・スポーツ外傷・交通事故治療なら大阪府松原市の2丁目の整骨院

予約優先制

0722847550

FACEBOOK

【受付時間】 月~金:8:30~20:30
「河内松原」駅より徒歩3分

ブログ

スポーツ外傷も2丁目の整骨院に

2017年04月26日

前回、疲れを取るにはどうしたら良いか

というお話をしました。

運動をするとストレスがかかり疲労物質が作られます。

疲労物質は血流に乗って徐々に改善されますが、スポーツ選手にとっては1日に何度も試合があります。

この作業が早く行われた方が次の試合にもしっかり対応できるわけです。

 

マッサージやストレッチで、血行を良くし疲労物質を散らしてあげる

 

そもそも疲れやすい方はテーピングで補助

又は筋トレで持久系に強い赤筋を強化

 

睡眠

 

この中で気をつけてもらいたいのがストレッチ

 

運動前に30秒以上のゆっくりしたストレッチを行うと筋肉は弛緩し、パフォーマンス能力は落ちます。

また終わったあとは筋肉が興奮しているため筋肉を緩めるのに適していません。

この2つは10〜20秒の長さで行うことをお勧めします!

 

そしてお風呂から上がったあとなど心身ともにリラックスして行うと柔らかくするのに適しています。

ぜひ、このタイミングを考慮して頂けたらなと思います。

 

松原市 2丁目の整骨院 スタッフ

海野 心矢

 

ページトップへ