松原で腰痛=2丁目!?…③|スポーツ外傷・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・膝の痛み・肉離れ・むちうち・交通事故治療・美容鍼灸、など大阪府松原市の「2丁目の整骨院」へご相談ください。

ケガ・身体の痛み・スポーツ外傷・交通事故治療なら大阪府松原市の2丁目の整骨院

予約優先制

0722847550

FACEBOOK

【受付時間】 月~金:8:30~20:30
「河内松原」駅より徒歩3分

ブログ

松原で腰痛=2丁目!?…③

2017年04月21日

今回は宮川がブログを書いていきますね(^◇^)

今回は1-3.腰椎の細菌感染や腫瘍によるものについて書いていきますね!

 

もうそろそろ松原で腰痛と言えば2丁目と呼ばれるのでは……?笑

 

 

○化膿性脊椎炎

 

脊椎、背骨に細菌が侵入して炎症を起こし膿がたまる病気のこと。

 

【どんな症状?】
腰や背中の突然の激痛があり動かず安静にしていても痛み、患部をたたくと非常に痛みます。
寒けがして熱が出ることもあります。

 

【どんな原因で?】
病気などで生じた細菌や炎症が血管を通じて広がります。
疲れ、ストレス、病気などで免疫(抵抗力)が低下していると発症しやすい。

 

 
○脊椎カリエス(結核性脊椎炎)

 

結核の原因となる結核菌が脊椎に感染して炎症を起こす病気のこと。

 

【どんな症状?】
腰や背中の中心に鈍い痛みやコリがあり、患部を押したり叩いた時にも痛みます。
発熱、だるさ、疲れ、食欲不振、体重減少などのカゼのような症状が出ることもあります。

 

【どんな原因で?】
過去に結核菌に感染したことのある人の体内に菌が残っていて、免疫(抵抗力)の低下によって再び活性化したり、周囲の結核患者から感染したりする。

 

 
○脊髄腫瘍・脊椎腫瘍

 

脊髄(中枢神経)や脊椎(背骨)にできる、良性または悪性の腫瘍のこと。

 

【どんな症状?】
腰や背中に鈍い痛みがしつこく長く続きます。
動かず安静にしていても痛み、患部を押したり叩いた時にも痛みます。
激痛、めまいや頭痛、手足のしびれやマヒ、排尿・排便障害などが見られることもある。

 

【どんな原因で?】
悪性腫瘍(がん)の場合、他の臓器からの転移がほとんど。

 

 
今回はあまり聞いたことのない傷病名が多かったですね(´⊙ω⊙`)
中々見られることは少ないと思いますが知ってるのと知らないのとでは全然違います!
頭の片隅にでも…(・ω・)ノ

 

ではでは、今回はこれぐらいにて!
ありがとうございました( ^ω^ )
次回は2の神経の障害について書いていこうと思います( ̄^ ̄)ゞ

ページトップへ