ダイエット失敗の原因は○○○!?|スポーツ外傷・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・膝の痛み・肉離れ・むちうち・交通事故治療・美容鍼灸、など大阪府松原市の「2丁目の整骨院」へご相談ください。

ケガ・身体の痛み・スポーツ外傷・交通事故治療なら大阪府松原市の2丁目の整骨院

予約優先制

0722847550

FACEBOOK

【受付時間】 月~金:8:30~20:30
「河内松原」駅より徒歩3分

ブログ

ダイエット失敗の原因は○○○!?

2017年03月22日

どーも!

人生、7ダイエット8リバウンドのフナコシです!

 

なんか座右の銘みたいですね。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は前回話しかけていた

ダイエットの数値を説明致します!

 

 

 

前回お伝えした内容は、体重を基準としたダイエットをされる方は

脂肪が減ったのではなく、筋肉・水分が減っただけなんだという衝撃の事実を

突きつけてしまいました(^。^)

 

 

じゃあ正しいダイエットってどうしたらいいのよと。

もういっそのこと鉄板で焼いたり、茹でて脂肪だけ減ってくれたらいいのに。

と思う方が多いと思うので

難しくなく、わかりやすくやっていきましょう!

 

 

 

 

 

まず、身体が太く見える原因は

「脂肪」ですよね!

僕の宿敵です!

ラオウとケンシロウが手を組んだくらいです!

めっちゃつよいです(笑)

 

この脂肪が減って筋肉が増えたら

スリムで健康的なナイスバディが手に入れられるのです!

 

 

そこで聞かれます!

「筋肉ついたら太くならんの?」と。

 

いやいや、そんなことはないです!

例えば、モデルさんの体型が細いからといって脂肪ばかりなのか?

っていうと絶対違いますよね( ̄▽ ̄)

 

無駄な筋肉をつけすぎないだけで

全身は筋肉でしっかりと支えられています!

 

 

 

筋肉と脂肪の違いは

 

筋肉はしっかり動いてエネルギーを燃焼してくれますが

脂肪は蓄えるのが上手です。

 

筋肉は質量(大きさ)が小さいけど

脂肪は質量が大きいです

 

お腹が空いたら、筋肉から栄養を摂ってしまって

その後に脂肪から摂ります。

 

 

これだけ見ても、脂肪ってすごく厄介な存在ですよね(笑)

 

 

 

 

そんな脂肪の撃退法は

「次回」にて( ̄▽ ̄)

ページトップへ