スポーツ外傷 第⑤弾|スポーツ外傷・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・膝の痛み・肉離れ・むちうち・交通事故治療・美容鍼灸、など大阪府松原市の「2丁目の整骨院」へご相談ください。

ケガ・身体の痛み・スポーツ外傷・交通事故治療なら大阪府松原市の2丁目の整骨院

予約優先制

0722847550

FACEBOOK

【受付時間】 月~金:8:30~20:30
「河内松原」駅より徒歩3分

ブログ

スポーツ外傷 第⑤弾

2016年09月15日

みなさんこんにちは!

朝は忙しいのに職場でやらかしてしまいましたf^_^;)

それは…

会社の冷蔵庫にあるスタッフが飲むお茶を床にぶちまけてしまいました!(◎_◎;)

おっちょこちょいですみません*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

早急にしっかり雑巾で吸って対処させて頂きました。

院長先生…すみません…

 

 

さて、

今回は膝裏(膝窩)の痛みについてです!

 

膝裏にはベーカー嚢胞と呼ばれるものがあります。

嚢胞とは、分泌液を含んだ袋のようなものでこの部分を押す

image

 

感じとることができます。

その嚢胞は見てわかるほど大きくなったりして、あらゆる年齢層でみられます!

 

症状として

・膝裏の痛みと不快感

・膝を完全に伸ばすと小さい塊や小さな隆起を感じたりする

・半月板損傷や関節炎など関節に何らかの異常が関連することが多い

 

問診や触診だけではなく、超音波画像観察装置(エコー)を使うと関節付近で何が悪さしてるのか判断の材料として活躍するどころか、スポーツしていれば早い復帰が可能ですし痛みからの解放も早いでしょう!

当てはまる方はすぐご相談ください!

 

海野 心矢

 

 

 

ページトップへ