膝が…いてぇー…②|スポーツ外傷・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・膝の痛み・肉離れ・むちうち・交通事故治療・美容鍼灸、など大阪府松原市の「2丁目の整骨院」へご相談ください。

ケガ・身体の痛み・スポーツ外傷・交通事故治療なら大阪府松原市の2丁目の整骨院

予約優先制

0722847550

FACEBOOK

【受付時間】 月~金:8:30~20:30
「河内松原」駅より徒歩3分

ブログ

膝が…いてぇー…②

2016年09月08日

今回は宮川の担当でございます!

 

 

前回、膝の半月板のことについて話したと思います!!!

その続きを少し話していきたいと思います(^^)

 

半月板損傷が疑われる症状

・スポーツなどで膝を強く打ったり、激しく動かしたり、思いっきり捻ったり、強い痛みを感じてからずっと続いている。

・引っかかったような痛みを感じる。

・力が入らない感じがする。

・曲げ伸ばしができない。

・膝の関節部が腫れて膨らんでる。

 

このような症状がある場合、半月板損傷が発症している可能性が……!!

 

傷付いて裂けた半月板が関節に挟まってしまうと膝が曲げ伸ばし出来ないことがあります!

これをロッキング現象と呼び、激痛で歩行困難になることも。。

ロッキングはすぐに解除されることもありますね!

 

身に覚えがある方!

2丁目までお電話を!!!

相談などしっかりさせて頂きます( ̄^ ̄)ゞ

 

では今回はこれにて!

ありがとうございました( ^ω^ )

ページトップへ