知っているのと知らぬのでは大違い|スポーツ外傷・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・膝の痛み・肉離れ・むちうち・交通事故治療・美容鍼灸、など大阪府松原市の「2丁目の整骨院」へご相談ください。

ケガ・身体の痛み・スポーツ外傷・交通事故治療なら大阪府松原市の2丁目の整骨院

予約優先制

0722847550

FACEBOOK

【受付時間】 月~金:8:30~20:30
「河内松原」駅より徒歩3分

ブログ

知っているのと知らぬのでは大違い

2016年05月31日

今日こそは遅れずに更新します、船越です\(^o^)/

 

 

 

 

タイトルの意味、よく聞く言葉ですよね。

 

例えば株価とか

為替取引とか

ポイントが5倍の日だとか

近所のスーパーの大売り出しとか

知らないと損な情報ってありますよねー(ーー;)

 

 

だって上記の情報を知ってたら

お小遣いで細々と生活しているサラリーマンが

パーっと飲みに行けたり

金額を気にせずご飯を食べに行けたり

主婦の方が、夕食のおかずをもう一品増やせたり…

などなど!!!

 

 

 

 

 

食うことばっかりやないか(笑)

 

 

 

 

 

 

 

ってそうじゃなくて(>_<)

 

 

 

 

 

 

いかに知ってないということは損な話なんだということですね。

 

 

 

 

当院で、よく聞く損な話は

ズバリ!!!

 

「交通事故」

ですね。

 

 

「こないだ車にぶつけられてん。」

「車で擦られたけど、ケガはなかったからとりあえず物損だけ」

「ぶつかられた人が、五島先生みたいな恐い顔やったから何も言えませんでした(>_<)」

「ぶつかられたけど、止まらずに逃げられた」

 

まだまだありますがこれらを全て放っておくと損です!!

大損です!!!

焼き肉食べ放題やのに一人前だけしか頼まないようなもんです\(^o^)/

 

 

 

どう損をするのかっていうのは…

また次回*\(^o^)/*

ページトップへ