東新町の患者さん宅へ往診|スポーツ外傷・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・膝の痛み・肉離れ・むちうち・交通事故治療・美容鍼灸、など大阪府松原市の「2丁目の整骨院」へご相談ください。

ケガ・身体の痛み・スポーツ外傷・交通事故治療なら大阪府松原市の2丁目の整骨院

予約優先制

0722847550

FACEBOOK

【受付時間】 月~金:8:30~20:30
「河内松原」駅より徒歩3分

ブログ

東新町の患者さん宅へ往診

2016年03月09日

こんにちは☀︎

本日担当、高橋 つかさです(^^)

今日は、東新町にお住まいの患者さん宅へ往診に行ってきました‼︎(往診時はいつも家の敷地に咲いている花を見ながらお話をしています)

image

患者さんの症状は、高齢の方に多くみられる変形性膝関節症

どんな病気なのか?

→長年の使用や繰り返される負担、怪我などによって関節の軟骨がすり減ったり、骨の変形が生じたりする病気です。

正座や膝を完全に伸ばす事ができなくなり、痛みや歩行障害も加わって徐々に日常生活が制限されてきます。

当院では、治療に加え高齢の方に好まれるのがお灸です‼︎お灸ってすごいんですよ。みなさんにも自然治癒力があります。

鍼やお灸にも自然治癒力を引き出す力があります。その方も、現在は出来なかった正座が出来る様になったり、散歩が楽しくなったりと様々ですがその方々にあった治療をしていきます‼︎

お困りの際には、2丁目の整骨院・鍼灸院までご連絡お待ちしております。        高橋

 

 

ページトップへ