椎間板ヘルニアについて|スポーツ外傷・肩こり・腰痛・ぎっくり腰・膝の痛み・肉離れ・むちうち・交通事故治療・美容鍼灸、など大阪府松原市の「2丁目の整骨院」へご相談ください。

ケガ・身体の痛み・スポーツ外傷・交通事故治療なら大阪府松原市の2丁目の整骨院

予約優先制

0722847550

FACEBOOK

【受付時間】 月~金:8:30~20:30
「河内松原」駅より徒歩3分

ブログ

椎間板ヘルニアってなに?

2016年03月07日

 

今回は「腰痛」の症状の一つである「椎間板ヘルニア」についての記事を書かせて頂きます。

 

椎間板ヘルニアって?

椎体と椎体の間にあり、クッションの役割をしている「椎間板」が飛び出して神経を圧迫してしまう症状です。

 

image

自覚症状は?

  • 腰痛
  • 立っているとつらくなる。
  • 片側の脚に痺れが出る
  • 感覚障害  etc…

腰部・下肢に関わる症状が多いですね。

 

当院では、他院にない治療法で

FMT

という椎間板ヘルニアの原因となる

重力

を一時的に取り除く事が出来、椎間板への血流が良くを促進し、治癒速度を高める機械があります。

大阪府でもこのFMTを正しく扱う資格を保有する治療院は少ないと思われます(^^)

椎間板ヘルニアでお困りの方はぜひ

二丁目の整骨院」へ*\(^o^)/*

船越

正しく入力してください

正しく入力してください

ページトップへ